2013年04月13日

スポンサードリンク

苓桂味甘湯(リョウケイミカントウ)

①.配合生薬
 茯苓 (ブクリョウ):6g
 桂皮 (ケイヒ)  :4g
 五味子(ゴミシ)  :3g
 甘草 (カンゾウ) :2g


②.効能
 顔が赤く、手足が冷える人の動悸、せき、難聴、
 耳閉感、喉のふさがり感などに用いられます。


③.適応症
 動悸 (ドウキ)
 せき (セキ)
 難聴 (ナンチョウ)
 耳閉感(ジヘイカン)
 喉のふさがり感(のどのふさがりかん)


④.使用上の注意
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書をよく理解したうえで
 使用してください 。


2013年04月12日

連珠飲(レンジュイン)

①.配合生薬
 茯苓 (ブクリョウ) :6g
 桂皮 (ケイヒ)   :4g
 蒼朮 (ソウジュツ)または、
 白朮 (ビャクジュツ):3g
 甘草 (カンゾウ)  :2g
 当帰 (トウキ)   :3~4g
 芍薬 (シャクヤク) :3~4g
 川きゅう (センキュウ):3~4g
 地黄 (ジオウ)   :3~4g


②.効能
 胃腸が強く、貧血による動悸、めまい、息切れ、頭痛などに用いられます。


③.適応症
 動悸 (ドウキ)
 めまい(メマイ)
 息切れ(イキギレ)
 頭痛 (ズツウ)

④.使用上の注意
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで、使用してください 。

2013年04月11日

六味丸(ロクミガン)

①.配合生薬
 地黄 (ジオウ)  :5~6g
 山茱萸(サンシュユ):3g
 山薬 (サンヤク) :3g
 沢瀉 (タクシャ) :3g
 茯苓 (ブクリョウ):3g
 牡丹皮(ボタンピ) :3g


②.効能
 比較的体力の低下した人で、疲れやすく尿量が減少または多尿気味、しびれ、耳鳴り、
 眼精疲労などの症状がみられる場合の排尿困難、頻尿、むくみ、皮膚のかゆみ、
 眼精疲労などに用いられます。


③.適応症
 眼精疲労(ガンセイヒロウ)
 耳鳴り(ミミナリ)
 むくみ(ムクミ)


④.使用上の注意
 下痢、食欲不振、胃部不快感などの症状が現れることがあります。
 妊婦または妊娠している可能性のある女性の服用は慎重を要します。


タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

商品紹介

  • ライブドアブログ