2013年05月

2013年05月31日

スポンサードリンク
白虎加人参湯(ビャッコカニンジントウ)

①.配合生薬
 知母 (チモ)   :5g
 粳米 (コウベイ) :8g
 石膏 (セッコウ) :15g
 甘草 (カンゾウ) :2g
 人参 (ニンジン) :1.5~3g

②.効能
 比較的体力のある人で、初期の糖尿病、暑気あたり、熱性疾患などで、
 喉が激しく渇く、ほてりがある場合などに用いられます。

③.適応症
 糖尿病(トウニョウビョウ)

④.使用上の注意
 妊婦または妊娠している可能性のある女性は
 使用できない場合があります。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

白虎湯(ビャッコトウ)

①.配合生薬
 知母 (チモ)   :5g
 粳米 (コウベイ) :8g
 石膏 (セッコウ) :15g
 甘草 (カンゾウ) :2g

②.効能
 喉の渇き、ほてりなどに効果があり、
 よく用いられます。

③.適応症
 喉の渇き(ノドノカワキ)
 ほてり(ホテリ)

④.使用上の注意
 高血圧の人、心臓に病気のある人、胃腸の弱い人、
 妊婦または妊娠している可能性のある女性の服用は慎重を要します。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

2013年05月30日

不換金正気散(フカンキンショウキサン)

①.配合生薬
 蒼朮 (ソウジュツ)または、
 白朮 (ビャクジュツ) :4g
 厚朴 (コウボク)   :3g
 陳皮 (チンピ)    :3g
 大棗 (タイソウ)   :2g
 甘草 (カンゾウ)   :1g
 生姜 (ショウキョウ) :0.5~1g
 半夏 (ハンゲ)    :6g
 藿香 (カッコウ)   :1g

②.効能
 胃のもたれ、消化不良、吐き気などがある場合に
 用いられます。

③.適応症
 急性胃炎(キュウセイイエン)
 慢性胃炎(マンセイイエン)
 胃アトニー(イアトニー)
 食欲不振(ショクヨクフシン)
 消化不良(ショウカフリョウ)

④.使用上の注意
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

2013年05月29日

伏竜肝湯(ブクリュウカントウ)

①.配合生薬
 伏竜肝 (ブクリュウカン) :5~10g
 半夏  (ハンゲ)     :5~8g
 生姜  (ショウキョウ)  :5~8g
 茯苓  (ブクリョウ)   :3~5g

②.効能
 つわり、嘔吐、吐き気など
 に用いられます。

③.適応症
 つわり(ツワリ)
 嘔吐(オウト)
 吐き気(ハキケ)

④.使用上の注意
 過去にこの薬で、発疹やかゆみなどの過敏症状が
 現れたことがある人の服用は慎重を要します。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

2013年05月28日

茯苓飲(ブクリョウイン)

①.配合生薬
 茯苓 (ブクリョウ)  :5g
 蒼朮 (ソウジュツ)または、
 白朮 (ビャクジュツ) :4g
 人参 (ニンジン)   :3g
 生姜 (ショウキョウ) :1~3g
 陳皮 (チンピ)    :3g
 枳実 (キジツ)    :1~2g

②.効能
 やや体力の低下した胃腸の弱い人で、吐き気、げっぷ、胸やけ、
 尿量減少などの症状がみられる場合の
 胃炎、胃下垂、胃アトニー、消化不良、胃神経症などに用いられます。

③.適応症
 急性胃炎(キュウセイイエン)
 慢性胃炎(マンセイイエン)
 胃下垂(イカスイ)

④.使用上の注意
 妊婦または妊娠している可能性のある女性は
 使用できない場合があります。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書等を
 よく理解したうえで使用するようにしてください。

2013年05月27日

茯苓飲加半夏(ブクリョウインカハンゲ)

①.配合生薬
 茯苓 (ブクリョウ)  :5g
 蒼朮 (ソウジュツ)または、
 白朮 (ビャクジュツ) :4g
 人参 (ニンジン)   :3g
 生姜 (ショウキョウ) :1~3g
 陳皮 (チンピ)    :3g
 枳実 (キジツ)    :1~2g
 半夏 (ハンゲ)    :4~5g

②.効能
 胸やけ、げっぷ、吐き気があり尿量が少ない場合の
 胃炎、胃アトニーなどに用いられます。

③.適応症
 胃炎(イエン)
 胃アトニー(イアトニー)
 胸やけ(ムネヤケ)

④.使用上の注意
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書等を
 よく理解したうえで使用するようにしてください。

2013年05月26日

茯苓飲合半夏厚朴湯(ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ)

①.配合生薬
 茯苓 (ブクリョウ)  :5g
 蒼朮 (ソウジュツ)または、
 白朮 (ビャクジュツ) :4g
 人参 (ニンジン)   :3g
 陳皮 (チンピ)    :3g
 枳実 (キジツ)    :1~2g
 半夏 (ハンゲ)    :5~6g
 厚朴 (コウボク)   :3g
 蘇葉 (ソヨウ)    :2g
 生姜 (ショウキョウ) :3~4g

②.効能
 気分がふさいだり、食道部に異物感があったり、
 ときに動悸やめまい、吐き気、胸やけ、尿量減少などの症状が
 みられる場合の不安神経症、神経性胃炎、つわりなどに用いられます。

③.適応症
 急性胃炎(キュウセイイエン)
 慢性胃炎(マンセイイエン)

④.使用上の注意
 妊婦または妊娠している可能性のある女性は
 使用できない場合があります。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書等を
 よく理解したうえで使用するようにしてください。

2013年05月25日

茯苓杏仁甘草湯(ブクリョウキョウニンカンゾウトウ)

①.配合生薬
 茯苓 (ブクリョウ) :6g
 杏仁 (キョウニン) :4g
 甘草 (カンゾウ)  :1g

②.効能
 動悸、息切れ、気管支喘息など
 に用いられます。

③.適応症
 動悸(ドウキ)
 息切れ(イキギレ)
 気管支喘息(キカンシゼンソク)

④.使用上の注意
 過去にこの薬で、発疹やかゆみなどの過敏症状が現れたことがある人、
 妊婦または妊娠している可能性のある女性の服用は慎重を要します。
 あらかじめ薬剤師にその旨を相談するようにしてください。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書等を
 よく理解したうえで使用するようにしてください。

2013年05月24日

茯苓四逆湯(ブクリョウシギャクトウ)

①.配合生薬
 茯苓 (ブクリョウ) :4g
 甘草 (カンゾウ)  :2g
 乾姜 (カンキョウ) :2g
 人参 (ニンジン)  :2g
 附子 (ブシ)    :1g

②.効能
 虚弱な人、または病気による体力消耗の人で、からだの痛み、
 手足の冷え、尿が出にくい、動悸などを伴う場合の
 下痢や嘔吐に用いられます。

③.適応症
 下痢(ゲリ)
 嘔吐(オウト)

④.使用上の注意
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

商品紹介

  • ライブドアブログ