2014年06月15日

三黄瀉心湯(サンオウシャシントウ)

スポンサードリンク
三黄瀉心湯(サンオウシャシントウ)

①.配合生薬
 大黄 (ダイオウ) :1~2g
 黄芩 (オウゴン) :1~1.5g
 黄連 (オウレン) :1~1.5g

②.効能
 比較的体力がある人の肩こり、のぼせ、めまい、不眠症、精神不安、
 高血圧症、動脈硬化、脳卒中、鼻出血、痔出血、便秘、血の道症、
 更年期障害、月経不順、月経困難、などに用いられます。

③.適応症
 高血圧   (コウケツアツ)
 動脈硬化  (ドウミャクコウカ)
 脳卒中   (ノウソッチュウ)
 心不全   (シンフゼン)
 更年期障害 (コウネンキショウガイ)
 肩こり   (カタコリ)
 のぼせ   (ノボセ)
 めまい   (メマイ)
 不眠症   (フミンショウ)
 鼻出血   (ビシュッケツ)
 痔     (ジ)
 痔出血   (ジシュッケツ)
 便秘    (ベンピ)
 血の道症  (チノミチショウ)
 月経不順  (ゲッケイフジュン)
 月経困難  (ゲッケイコンナン)
 精神不安  (セイシンフアン)

④.使用上の注意
 妊婦または妊娠している可能性のある女性の服用は慎重を要します。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 三黄瀉心湯(サンオウシャシントウ)の副作用

 大黄(ダイオウ)には、生薬の副作用として、
 下痢・腹痛・食欲不振の症状が現れることがあります。
 また、子宮収縮作用や骨盤内臓器の充血作用が認められています。
 そのため、流早産の原因にもなりかねません。
 大量でなければまず心配ありませんが、
 妊娠中の服用については医師とよく相談してください。

 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう



漢方薬(サ行)漢方薬│ 
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

商品紹介

  • ライブドアブログ