漢方薬(カ行)

2014年09月15日

スポンサードリンク
葛根湯加川芎辛夷(カッコントウカセンキュウシンイ)

①.配合生薬
 葛根 (カッコン)   :8g
 麻黄 (マオウ)    :4g
 大棗 (タイソウ)   :4g
 桂皮? (ケイヒ?)    :3g
 芍薬 (シャクヤク)  :3g
 甘草 (カンゾウ)   :2g
 生姜 (ショウキョウ) :1g
 川芎 (センキュウ)  :2~3g
 辛夷 (シンイ)    :2~3g

 or
 葛根 (カッコン)   :4g
 麻黄 (マオウ)    :3g
 大棗 (タイソウ)   :3g
 桂皮? (ケイヒ?)    :2g
 芍薬 (シャクヤク)  :2g
 甘草 (カンゾウ)   :2g
 生姜 (ショウキョウ) :1g
 川芎 (センキュウ)  :2~3g
 辛夷 (シンイ)    :2~3g

②.効能
 比較的体力のある人の慢性副鼻腔炎(蓄膿症)や鼻炎、などで、
 慢性的な鼻づまりがある場合に用いられます。

③.適応症
 慢性副鼻腔炎   (マンセイフクビクウエン)
 慢性蓄膿症    (マンセイチクノウショウ)
 アレルギー性鼻炎 (アレルギーセイビエン)
 鼻炎       (ビエン)
 花粉症      (カフンショウ)

④.使用上の注意
 循環器系障害、虚弱体質の人、胃腸が著しく弱い人、
 の服用は慎重を要します。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 葛根湯加川芎辛夷(カッコントウカセンキュウシンイ)の 副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。



 

2014年09月13日

加味温胆湯(カミウンタントウ)

①.配合生薬
 半夏  (ハンゲ)    :4~6g
 茯苓  (ブクリョウ)  :4~6g
 生姜  (ショウキョウ) :3g
 陳皮  (チンピ)    :2~3g
 竹筎  (チクジョ)   :2~3g
 枳実  (キジツ)    :1~2g
 甘草  (カンゾウ)   :1~2g
 遠志  (オンジ)    :2g
 玄参  (ゲンジン)   :2g
 人参  (ニンジン)   :2g
 地黄  (ジオウ)    :2g
 黄連  (オウレン)   :1g
 酸棗仁 (サンソウニン) :3g
 大棗  (タイソウ)   :2g

②.効能
 神経症、不眠症、などに
 用いられます。

③.適応症
 神経症 (シンケイショウ)
 不眠症 (フミンショウ)

④.使用上の注意
 高血圧の人、心臓に病気のある人、の服用は慎重を要します。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 加味温胆湯(カミウンタントウ)の 副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。



 

2014年09月12日

加味帰脾湯(カミキヒトウ)

①.配合生薬
 人参  (ニンジン)    :2~3g
 白朮  (ビャクジュツ)  :2~3g
 茯苓  (ブクリョウ)   :2~3g
 酸棗仁 (サンソウニン)  :2~3g
 竜眼肉 (リュウガンニク) :2~3g
 黄耆  (オウギ)     :2~3g
 当帰  (トウキ)     :2g
 遠志  (オンジ)     :1~2g
 大棗  (タイソウ)    :1~2g
 生姜  (ショウキョウ)  :1~1.5g
 柴胡  (サイコ)     :3g
 山梔子 (サンシシ)    :2g
 牡丹皮 (ボタンピ)    :2g

②.効能
 虚弱体質で血色が悪い人の、
 貧血、動悸、不眠症、精神不安、神経症、など
 に用いられます。

③.適応症
 自律神経失調症 (ジリツシンケイシッチョウショウ)
 不眠症     (フミンショウ)
 貧血      (ヒンケツ)
 動悸      (ドウキ)
 神経症     (シンケイショウ)
 精神不安    (セイシンフアン)

④.使用上の注意
 腹痛、食欲不振、胃部不快感などの症状が現れることがあります。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
  加味帰脾湯(カミキヒトウ)の 副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。


 

2014年09月11日

加味解毒湯(カミゲドクトウ

①.配合生薬
 黄連  (オウレン)   :2g
 黄芩  (オウゴン)   :2g
 黄柏  (オウバク)   :2g
 山梔子 (サンシシ)   :2g
 柴胡  (サイコ)    :2g
 茵蔯蒿 (インチンコウ) :2g
 竜胆  (リュウタン)  :2g
 木通  (モクツウ)   :2g
 滑石  (カッセキ)   :3g
 升麻  (ショウマ)   :1.5g
 甘草  (カンゾウ)   :1.5g
 燈心草 (トウシンソウ) :1.5g
 大黄  (ダイオウ)   :1.5g

②.効能
 比較的体力のあり、血色の良い人の
 排尿困難、痔、痔出血、など
 に用いられます。

③.適応症
 排尿困難 (ハイニョウコンナン)
 痔    (ジ)
 痔出血  (ジシュッケツ)

④.使用上の注意
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 加味解毒湯(カミゲドクトウ)の 副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。



 

2014年09月10日

響声破笛丸(キョウセイハテキガン)

①.配合生薬
 連翹  (レンギョウ) :2.5g
 桔梗  (キキョウ)  :2.5g
 甘草  (カンゾウ)  :2.5g
 縮砂  (シュクシャ) :1g
 川芎  (センキュウ) :1g
 訶子  (カシ)    :1g
 阿仙薬 (アセンヤク) :2g
 薄荷葉 (ハッカヨウ) :4g
 大黄  (ダイオウ)  :1g

②.効能
 喉の不快感などに用いられます。

③.適応症
 喉の不快感 (ノドノフカイカン)

④.使用上の注意
 高血圧の人、心臓に病気のある人、胃腸の弱い人、
 妊婦または妊娠している可能性のある女性、
 の服用は慎重を要します。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 響声破笛丸(キョウセイハテキガン)の副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。



 

2014年09月09日

杏蘇散(キョウソサン)

①.配合生薬
 蘇葉  (ソヨウ)   :3g
 五味子 (ゴミシ)   :2g
 大腹皮 (ダイフクヒ) :2g
 烏梅  (ウバイ)   :2g
 杏仁  (キョウニン) :2g
 陳皮  (チンピ)   :1g
 桔梗  (キキョウ)  :1g
 麻黄  (マオウ)   :1g
 桑白皮 (ソウハクヒ) :1g
 阿膠  (アキョウ)  :1g
 甘草  (カンゾウ)  :1g
 紫苑  (シオン)   :1g

②.効能
 せきやたんに効果があり、
 よく用いられます。

③.適応症
 せき (セキ)
 たん (タン)

④.使用上の注意
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 杏蘇散(キョウソサン)の副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。



 

2014年09月08日

玉屏風散(ギョクヘイフウサン)

①.配合生薬
 黄耆 (オウギ)    :18g
 白朮 (ビャクジュツ) :12g
 防風 (ボウフウ)   :9g

②.効能
 からだが虚弱で、風邪症候群になりやすく、
 疲れやすい人の多汗症、寝汗、疲労倦怠感、など
 の改善に効果があり、よく用いられます。

③.適応症
 多汗症   (タカンショウ)
 寝汗    (ネアセ)
 疲労倦怠感 (ヒロウケンタイカン)

⑤.副作用
 玉屏風散(ギョクヘイフウサン)の副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。

④.使用上の注意
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用するようにしてください。



 

2014年09月07日

栝楼薤白湯(カロウガイハクトウ)

①.配合生薬
 栝楼仁 (カロニン)  :2g
 薤白  (ガイハク)  :6g
 十薬  (ジュウヤク) :6g
 甘草  (カンゾウ)  :2g
 桂皮  (ケイヒ)   :4g
 防已  (ボウイ)   :4g

②.効能
 胸部の圧迫感、背中に広がる胸部やみぞおちの痛み
 などに用いられます。

③.適応症
 胸部の痛み   (キョウブノイタミ)
 みぞおちの痛み (ミゾオチノイタミ)
 胸部の圧迫感  (キョウブノアッパクカん)

④.使用上の注意
 服用にあたり、事前に心電図の検査をすることをおすすめします。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 栝楼薤白湯(カロウガイハクトウ)の 副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。



 

2014年09月06日

苦参湯(クジントウ)

①.配合生薬
 苦参 (クジン) :6~10g

②.効能
 あせも、かゆみ、たむし、ただれ、など
 に用いられます。

③.適応症
 あせも    (アセモ)
 皮膚のかゆみ (ヒフノカユミ)
 たむし    (タムシ)
 ただれ    (タダレ)

④.使用上の注意
 水で煮出した液を皮膚に塗る薬です。
 誤って服用しないように注意してください。
 500ミリリットル程度の水で、約半分の量になるまで煮て使用します。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 苦参湯(クジントウ)の 副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。



 

2014年09月05日

乾姜人参半夏丸(カンキョウニンジンハンゲガン)

①.配合生薬
 乾姜 (カンキョウ) :1~3g
 人参 (ニンジン)  :1~3g
 半夏 (ハンゲ)   :2~6g

②.効能
 体力が衰えて、嘔吐や吐き気がとまらない人の
 胃アトニー、胃炎、つわり、など、
 に用いられます。

③.適応症
 胃アトニー (イアトニー)
 胃炎    (イエン)
 つわり   (ツワリ)

④.使用上の注意
 過去にこの薬で、発疹やかゆみなどの過敏症状が
 現れたことがある人の服用は慎重を要します。
 薬の使用にあたり、薬剤師の説明や添付の説明文書を
 よく理解したうえで使用してください。

⑤.副作用
 乾姜人参半夏丸(カンキョウニンジンハンゲガン)の 副作用
 体質や症状に合わない、西洋薬との併用、アレルギー体質、などの場合、
 不快な症状や副作用が出る場合があります。
 ちょっとおかしいな、と思ったら、すぐ服用をやめ、
 漢方の専門家や処方してくれた医師に相談しましょう。

 


 
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

商品紹介

  • ライブドアブログ